RRM0716 青い巨星、見参! by たみー

スケール:1/144
使用キット:バンダイ 1/100 RE/100 イフリート改バンダイ MG 1/100 ジム改

GBWC2018一次通過!

■ジム改
素組ですが、エッジを出して、気になる所はディティールを入れています。
塗装
下地に黒サフ
白 ガイア ニュートラルグレー1
赤 クレオス マルーン
ウォッシングとドライブラシ。

■イフリート ランバ・ラル専用機
こちらも素組ですが、腕をグフカス+シュナイドのアームガード、バックパックをイフリート改の物を使用。
全身各所にプラ板の細切り(エバグリ使用)を貼っています。
塗装
下地に黒サフ
青 シルバー⇒クリアウルトラマリンブルーをランダムに。⇒艶消しコート
エナメル シルバー+青をドライブラシ⇒艶消しコート⇒エナメル 白でドライブラシ
黒 タイヤブラック⇒艶消しコート⇒エナメルグレーでドライブラシ。

■ベース
木製のウッドプランターをさかさまにして使用。
百均の柔らか粘土(黒)で高低差を付けながら盛り付け。
乾く前にあちこちに小さなバークを盛っていきます。
バークの固定には木工ボンド。
この上からタミヤのテクスチャーペイント(土)にアクリルの黒を混ぜて粘土に近い色を作って濃淡をつけてつつ、バークとの境をあいまいにしていきます。
(ここでバーク自体にも色を付けます。)
乾いたら、エナメルのグレーでバーク部分を中心に全体的にドライブラシ。
テクスチャーペイント(草)で適当に草を塗ります。
乾いたらその上から水で溶いた木工ボンドを塗って、ジオラマ用の緑のパウダーを振りかけます。2色でこれを行った後、フォーリッジの濃緑色を少し乗せて小さな藪のように。
最後にMSの足元は、土や岩がえぐれたような表現を追加します。
イフリートは青がベタ塗りにならないよう試行錯誤しましたが、何とか見れるようになりました。
ライトの下ではいい感じですが、実物を普通に見るとドライブラシが強すぎます。
ちょっとそこが残念でした。
次はもう少しうまくやろう。